日工検サービス

日工検サービス > コンクリート調査

コンクリート調査

RCレーダー探査

RCレーダ探査の特徴と原理

特徴

探査方向に対して横断する鉄筋のかぶり厚さ、配筋探査ができる。

原理

電磁波をコンクリートの表面から内部に向かって放射し、対象物からの反射信号を受信することにより、鉄筋や空洞の位置や深さを画像、記録する。

電磁誘導探査

電磁誘導法の特徴と原理

特徴

コンクリート内の配筋の状況、鉄筋径及びかぶり厚さの測定 が可能。

原理

電磁誘導装置のプローブ内部の励磁コイルに電流を流し交流磁界を発生させ、コンクリート内部の鉄筋からの磁界をプローブ内の検出コイルに電流を発生させこの時電圧変化で計測する。

作業員

探傷状況
探傷状況


日工検サービスの技術紹介